スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Girl's summer camp 2011

加藤@ねこばばです。
今日は2連荘投稿です。

私はご存知のように、ロードレースに出なくなってからは山サイ(山岳サイクリング)主体で、
しかもここ数年山スキーがメイン活動になっちゃったので、全く知らなかったのですが、
「Girl's summer camp 2011」というのが開催されているのを知りました。

下記公式サイトによると「ロンドンオリンピックから女子の競輪競技トラック種目が増えることを見据え、今後のオリンピック選手やGirl's競輪選手が増えることを目指すことを目的とした女性だけのキャンプ」だそうです」

なんだかチームねこばばのキャンプに似ていますね。
あっ、「チームねこばば」主催の「レディースサマーキャンプ」はもっとユル~イですが、、(笑)
でも女性が自転車を楽しむことをバックアップするキャンプという点では同じ仲間だと思っています。

私がチームねこばば(当時は「ねこばば」とは言わなかった)のレディースサマーキャンプに参加し始めた頃、
先輩たちはロードレースに出ていて、インカレやツールドジャパンなどで優勝や上位入賞をするような選手も
参加されていました。
女性は結婚して子育てをするようになると競技から遠ざかってしまうことも多く、少なかった女子ロードレース界の底辺を広げたいと先輩たちが始めた「レディースサマーキャンプ」。
当時は女性でロードレーサーに乗る人も少なく、人を集めるのも大変だったと思います。

なので、私のようなカーサイクリングとツーリングしかやっていないド素人が参加。
でも自転車に乗る際の基本や、レースや集団走行でのマナー、練習方法などなど沢山のことを教えてもらいました。
当初何も知らずにキャンプに行ってたので、しばらくして古い雑誌などを手に取るとあちこちに先輩たちの名前があって、
びっくり、、なんてことも多々ありました。
私は初参加のときはとてもキツく大変でしたが、おかげでキャンプ後、他のチームの練習会に入れてもらっても、恥ずかしくないくらいの走り方を学ばせてもらいました。

そういう先輩たちの望んでいた「女子ロードレースの底辺拡大」「オリンピックを目指す」「世界を目指す」という女性の自転車乗りのためのキャンプが発足していた(「チームねこばば」が後を次げずスミマセン^^)なんて、きっと当時一線で走っていた先輩たちは喜んでいるでしょう。

まだまだ申し込み間に合うようです。
(あ、ねこばばのレディースサマーキャンプも間に合いますよ~! 開催は7/23-24です)
「Girl's summer camp 2011」参加してみてはいかがですか?


一人で走っている女性レーサーのあなた!、、、この夏、一歩踏み出してこういうキャンプ(ガールズキャンプ、ねこばばキャンプ)に参加してみませんか。女性同志ならでは聞けることなど、得るものは大きいと思いますよー!!!


110630ガールズ競輪

「Girl's summer camp 2011」の要綱には「初心者も可」となっていますので、
思い切って参加してみるのもいいかもですよ!!


★そうそう「ガールズサマーキャンプ」とは日程が違うので、私たちの「レディースサマーキャンプ」にも来てくださいな~。 申し込み受付中でーす!★


PS:
伊豆修善寺の競輪学校には、今年女子競輪第一期生合格した私の糸魚川仲間だったT松美代子さん@元マリアローザも居ます。参加された方で美代子さんと会えたら、「ねこばば一同応援してるよ」と伝えてくださいね~♪
スポンサーサイト

サマーキャンプまであと1ヶ月を切りました!

加藤@ねこばばです。

あっという間に6月も終わり。
明日から7月です。
そしてサマーキャンプまであと1ヶ月を切りました!やばい!!どうしよう!!走ってない!!

それにしても暑いですねー。
自転車に乗ろうという気力がわいてこないです、、今日も地下鉄で来ちゃいました。

さらに、うちの職場はものすごい節電命令?が出ていて、毎日グラフが送られてきます。
おかげでいつもの年以上に「スーパークールビズ」、保冷財片手(冷蔵庫だけは解禁としました)にガマンの日々です。

さて、サマーキャンプの申し込みをまだしていない方は大至急、事務局へ申し込み用紙を送ってください。1年に一度のキャンプ、みんなと会えるのを楽しみにしています。欠席の人も「近況報告」を兼ねてメールの1本を事務局に入れてもらえるとウレシイでーす。

ということで、キャンプまで日数がないことに気がついた私は、「これはヤバイ、ホントにそろそろ乗らないと、まずい!」と
先週末、1km=10円運動のイラストを描いてくれた「比企チャリ日記」のkanさんたちと、
奥武蔵を久しぶりに走ってきました。
今年一度もロードレーサーに乗っていない私はキャンプ前の自転車チェックも兼ねての参加でしたが、
既にいろいろなところに走りに行っているkanさんたちとは到底いっしょに走れないと思ったので、
いつものように「集中ラン(集合場所と時間を決めて各自の好きなルート、好きなペースで集合する)」形式で
行いました。天気がイマイチだったのと、初乗りロードなので、往復自走となると軽く180kmとなってしまうので、
不安な私は越生まで車で行ってから、昔のお気に入りのルートを登ったり降りたりしながら、待ち合わせ時間の
11時にあわせて現地へ向かいます。途中まだ時間に余裕があったので、もう一本山道登っておこうかどうしようか
迷っていたら、kanさんのお仲間に発見されてしまいました(笑)

その後、小雨模様の中、FF_21のみなさんといっしょに走ってもらって、11時に集合場所のうどんやへ行ってみると、
エキスパート山スキーヤーの常吉さんが来てくれていました。
こういうサプライズがあるから「集中ラン」は楽しいです!
ただ残念なことにお目当てのこのうどんやさん、、、臨時休業でした!(涙)

私はこのあたりは奥武蔵小僧と言われていた(言われてない??)10年くらい前に、
MTBで猿岩峠などを下ってウロウロしたいたあたりで、下からロードで登ったのは初めてでした。
思っていた以上の急坂で、普段通勤で平坦をチンタラしか乗っていない私にとってはもう激坂でした。
kanさんがスピード調整しながら見える位置で登ってくれたので、なんとか完登しましたが、
そのゴール地点が「臨時休業」とは、、、、、、今度いつ行けるだろう、、、否、もう一回行ってみよう!!

せっかく「集中」してくれた常吉さんともおしゃべりしたかったので、ときがわ村役場裏のうどんやさんへ。
自転車にスキーに、1km=10円運動に、、話はつきませんでしたが、
雨模様のなか、自走で帰る方々もいるので、名残惜しくもランチ後解散。

私は越生に車を置いていたので、黒山三滝まで戻って、行きつけのカフェ「ディーゾンネ」で、
おいしい珈琲とママ手作りのヨーグルトプリンとワッフルを食べ、久しぶりのおしゃべりをしてから帰ってきました。

ここ数日続いている炎天下の車道を走るより、多少小雨が降っていても涼しくて人も車も少ない(いない)山道、
しかも早朝に走るのは本当に気持ちがいいです。
また機会があれば走りに行きたいと思っています。
kanさん始め、FF_21のみなさん、常吉さん、またごいっしょできることを楽しみにしています。

今回は山道主体に50km強、累積標高は確認していませんが、中くらいの峠1本分は十分登ったと思います。
しかも前半は一人だったのでマイペースで、後半はkanさんたちと走り、ちょっぴりがんばりました。
なので少しだけ月曜日の通勤は結構楽に感じました。
やはり山道を走ることは良い練習になるのだな、と改めて再認識した日曜日でした。
(さすがに自転車乗りは少なめでした。)


*雨が降ってたのと、久しぶりの山道で余裕がなく、写真を全く撮っていません。
 iPhone出すのめんどくさかったというのもあるけど、、、ごめんねー。



東京ちょいポタ : 初めてのスカイツリーと来週オープンのサイクルショップ

加藤@ねこばばです。
(ネタ切れなので、東京ちょいポタしてきました)

とうとう入梅ですかねー。
蒸し暑い日も多くなってきました。

さて最近、自転車ネタがあまりなく、、、なので、東京ちょいポタしてきました。
実は私、割合と近くにいるのに、今話題の「東京スカイツリー」を間近で見たことありません。
(自宅のベランダから見えるので、いいか、、と、足を運ぶこともなかったのです)

ところが、以前からの自転車友だちが本所にサイクルショップをオープンするというので、
オープン前に覗きに行ってきました。

場所は本所3丁目の裏通り。
春日通りからちょいと南に入ったところの町家を改修した和風イタリアン?なお店。
すぐわかりました。

resize1751.jpgresize1748.jpgresize1749.jpg


お店の名前は「MATTINO」、イタリア語で「朝」という意味とのこと。
なぜ「朝」かというと、店主の名前が「朝倉」だからニックネームは「アサ」なんです。
それ以外にもなんやら意味を聞いたのですが、、ごめんなさい、忘れちゃいました(涙)
その意味、気になる人は6/17オープンだから、直接聞きに行ってみてください。

resize1747.jpgresize1746.jpg

お店の中。
まだプレオープンで、準備しているところなので、あまり物がない。

さんざんお話して、すっかりスカイツリーを見に来たことを忘れてしまった私は、
「おなかもすいたし、早くおうちに帰ろう!」と周りを見向きもせずに浅草へ向かいました。

三つ目通りから浅草へ向かい、隅田川を渡るときに吾妻橋を通った。
「そういえば、、、、、もしかして・・・」と思い、振り向くと、そこには大きなスカイツリーが、、、感動!

あわてて自転車降りて、車道から歩道へヨッコラショ。
周りに人が歩いていないのを確かめ、あわてて写真を撮る。
もう既に18時半すぎなので、私のヘッポコな撮影技術(ただ撮るだけ)では、うまく撮れない。
しかもカメラも8年ほど前のもの。

resize1755.jpg

それでも我が相棒VOOCHAN1号とスカイツリーのツーショットには満足満足の東京ちょいポタでした。
東京タワーの方が好きだもーん、、と言ってた私ですが、スカイツリーも好きになりました(単純:笑)

みなさんもスカイツリーを見に「ちょいポタ」しに行きませんか?

でもって、ついでにアサのお店も冷やかしに行ってみてください。
「MATTINO」は初めてロードバイクを買うときの相談に、時間予約制で、とことん相談にのってくれるそうですよ。

Bicicletta di Mattino


☆この界隈は私のウロウロエリアなのですが、他にも10年以上前からお世話になっているサイクルショップがあります


北千住 FITTE

下 谷  Bicicletta de ilcuore

上 野  アートスポーツANNEX店CYCLE


どこもスカイツリーからそう遠くないので、お近くにポタったときは、これらのお店も冷やかしにどうぞ~!!
上野界隈、荒川界隈のよい情報を得られること間違いなし!

他にも老舗の「横尾双輪館」(上野)や、フレームビルダーで有名な「LEVEL」(町屋)などもあり、
自転車好きにはたまらないエリアですよ~。


久しぶりにASPEN行って来ました!

加藤@ねこばばです。

先日、ASPENに糸魚川のカンパのお礼に行って来ました。
その際にひさしぶりにう~のさんを誘ってみたところ、「OK」とのこと。
最近いろいろと多忙なう~のさんと、いっしょにASPENでの糸魚川2011スライドショーを堪能して来ました。
この日は糸魚川な人たちも数人やってきて、今年初のロードレーサー「でびゅう」となる「えみたろう」さんも
途中合流してくれました。なんだか楽しくなりそうな今年のロードシーズンです。

aspen.jpg

で、最近、う~のさんが忙しいのは、、、、仕事だけでなく、下記サポートなんかもやっているそうです。
強いらしい、、とは知っていましたが、、強い!!!

★★★おまけ★★★

第54回多摩地区中学生バレーボール大会で、う~のさんちの次男君がキャプテンをしている中学が優勝!
すごいなあ、、、彼がまだ赤ちゃんの頃、サマーキャンプに来ていましたね。
私たちが年取るわけです(笑)

おめでとう!(なんと14連覇らしい、、すごすぎる~)

01yukiya.jpg02yukiya.jpg

(写真は産經新聞から引用させていただきました)

陸前高田の記事

加藤@ねこばばです。

先日の陸前高田へ行った際の記事が出たそうなので、どうぞ。

110604東海新報


ようこそ Team ねこばばへ
プロフィール

チームねこばば

Author:チームねこばば
女性だけのロードチーム。その歴史は古く1987年に日本のトップ選手だった先輩たちが女子のロードレースの底辺拡大のために始めたサマーキャンプがきっかけで集まったグループ。最近はロードレースにチームとして出ることは少なくなったが、今でも夏に自転車(単独、集団)に乗るためのマナーやルールを勉強するサマーキャンプを開催し、メンテナンスや部品の名前を覚える、自転車の基本操作(S字や八の字、片手運転などなど)を、初心者も交えて練習している。(会員の中には地元のクラブチームで実業団登録して活躍している人や、ブルベ関係者(PBP2回完走しています)もいるので、レースやブルベに出たい人はクラブ紹介や相談もできます)またロードバイクのほかMTB、トライアスロン、マラソン、水泳、
登山、スノーシュー、トレラン・・・を口実に、おしゃべりを楽しんでいます。

★チームに関する問合先★
<ねこばば事務局> hiroppi_6@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。