スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸魚川 クラシック報告

さち@ねこばばです。

糸魚川までの激走?から2週間。ほっとしたのか、今頃風邪ひいています。げほげほ。

以下、本題のリポート。

5/25 朝3:00 ねこばばメンバー5人中、4人が同時刻スタートという奇跡!!
去年、私はサポート参加だったので、新コースになってから、初のライダー参加になります。

自分の脚力で、どこまでついていけるかなーと思いつつ、最初のうちは
気分良く4人で暗闇の中をはしっていきます。

が、白州手前のアップダウンが始まる辺りから、少しずつ遅れ気味に・・・
私の代わりに坂バカの人が列車の後ろについてしまったぁ
一応、皆の姿が見える距離をキープしながら、とろとろ走る。
途中コンビニで、ねこ列車を降りたひろっぴさんを発見。
恐縮しながら、一緒に走ってもらう。

登り坂で、遅れたりしつつも、なんとか第一チェックポイントまで一緒に
たどり着けた。あ!!先行したあっきーさん、うーのさん発見!!
レグルスのさばさんも、ここで発見。
ねこばば先行組と最初だけでも一緒に!と追いすがり、
一緒にスタート。
レグルスさばさんは、塩尻峠手前の激坂で、私たちをさっそうと抜いた後、
坂の途中でカメラを構えて待っているという、感じの悪い行動に出ていました。

ねこばば4人列車は、結局明科位まで一緒に。下り基調なら一緒に走れる♪
明科で、またまたひろっぴさんと二人旅。

明科7-11→第二チェックポイント→長野7-11間は猛烈な睡魔との闘いでした。
カフェイン錠剤飲んでも効かず。
長野市街を過ぎ、妙高までの登りになったら、辛くて目が覚めました。
長野市街を通過するのにルートが三つあります。
①大会推奨の距離が長くて、だらだら登りのコース。
②一番距離は短いけど、急坂コース。
③距離、勾配は中間だけれども、アップダウンが続くコース。
先行2人組は、②に行く!と言っていましたが、私たちは
①を選択。このコースでも結構つらかったので、他のコースを
選ばなくて本当によかった。

坂を登りきって、最後のチェックポイント!!
今回、サポートしてくれたつっちーの笑顔と
用意してくれていた一口おにぎりやコーラに、心から癒されました。
缶詰の果物もおいしかった。
この辺りでは、疲れがたまっていて、何が食べたいかよくわからず。
水っぽいものが、非常においしかったです。

日本海までの坂道では、みのりのいとーさん、レグルスのやまやまさんに
非常にお世話になりました。
いとーさん列車からは、私のクリート不調で降り、やまやまさん列車からは
名立のコンビニで、休憩の誘惑に負けて降りてしまいましたが。

名立のコンビニで休憩中、さばさんとぴらーたさんが、颯爽と走っていく姿が。
やまやまさんにおいついて、3人でゴールかな?なんて言っていたら、
その後、日本海側で一人海を見ながら、たそがれているさばさんを発見??
走るのに専念したら、すごく早く到着できるはずなのに!!
余裕なさばさんでした。

名立のコンビニから、ゴールまで30km。
もう少しなようでいて、結構遠かった。
ひろっぴさんに、まだかなぁ?まだかなぁ?と
話しかけて、相当うっとおしかったと思います。ごめんなさい。

長い距離でも、こぎ続けていれば、いつかはゴールにたどり着く!
18:30にゴール。ずっと一緒に走ってくれたひろっぴさんには
ただただ感謝です。ありがとうございました!

ここで、うーのさん、あっきーさん、ひーちゃんと再開!
スタートがずれたひーちゃんとは、結局ゴールでしか会えなかった。
いつ抜かれたんだろーね?

そんなこんなで、今年も無事糸魚川にたどり着けました。
走っている間は、辛くて、来年はもういいか、などと思っていましたが、
三歩歩くと忘れる鳥頭なので、今思い返すと楽しかったです。
来年もまた走りたいなぁ。コースの感覚もわかったし。

一緒に走ったライダーの皆さま、仕事が忙しい中、
日帰りでサポートしてくれたつっちー、途中、
励ましてくれたり、ひいてくださった他チームの皆さま
お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ Team ねこばばへ
プロフィール

チームねこばば

Author:チームねこばば
女性だけのロードチーム。その歴史は古く1987年に日本のトップ選手だった先輩たちが女子のロードレースの底辺拡大のために始めたサマーキャンプがきっかけで集まったグループ。最近はロードレースにチームとして出ることは少なくなったが、今でも夏に自転車(単独、集団)に乗るためのマナーやルールを勉強するサマーキャンプを開催し、メンテナンスや部品の名前を覚える、自転車の基本操作(S字や八の字、片手運転などなど)を、初心者も交えて練習している。(会員の中には地元のクラブチームで実業団登録して活躍している人や、ブルベ関係者(PBP2回完走しています)もいるので、レースやブルベに出たい人はクラブ紹介や相談もできます)またロードバイクのほかMTB、トライアスロン、マラソン、水泳、
登山、スノーシュー、トレラン・・・を口実に、おしゃべりを楽しんでいます。

★チームに関する問合先★
<ねこばば事務局> hiroppi_6@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。