今日は糸魚川の日、、でも私は道普請

加藤@ねこばば、です。

今日は、毎年恒例の「東京→糸魚川ファストラン294km」(クラシック)の日。
私は今年は事情があって残念ながら出走しなかったが、いとねこメンバーズは今年も走った!
掲示板にも書いたが、先ほど連絡があり、みんな無事に糸魚川へ着いたとのこと。
走った人も、サポートした人もおつかれさまでした!
行けなかった分、報告を楽しみにしていますぞ。

大好きな糸魚川には行けなかったが、もう一つ私の大好きな道普請にひさしぶりに行って来た。
「道普請」というのは山サイ研の大先輩たちが自転車の仲間と山道(今回は古い峠道)を整備しようと、
20年近く前から少しづつであるがあちこちで活動して来たものである。
私も山サイ研に入ってから、日程的に行けるときには参加して来たが、
ここのところ参加できていなかったので、今日は参加人数は少なかったのだけど本当に楽しかった。
少しレポしてみるので、興味を持ったねこメンバーたち、今度私といっしょに参加しない?
(次回は、、晩秋くらいかな)

nekomichi03.jpg

こんな風に倒木にツタがからまって、道が歩きにくくなっている。

nekomichi04.jpg

それをノコギリで切って、切った木やツタを道のわきに除けて、歩きやすい道とする。

nekomixchi02.jpg

肩が崩れているところには太めの木を添えて杭をうち、鍬で土をならして踏み固める。

nekomichi05.jpg

さらに自転車で走って(これも楽しみの一つ)、さらに踏み固める。道は人が歩いたり、自転車が走ることで、踏跡のしっかりした道となっていく。今回の道は古道(車道ができる前に信州と上州の間を人々が歩いて越えていたという峠)なので、どのように昔は道が付いていたのかを見極めながら、道型をつけて来たのだという。今でこそ、このような道らしい雰囲気があるが、始めた頃は相当なヤブになっていたとのことだった。

nekomichi06.jpg

このあたりを歩く人はあまりなく、この峠を越える人はよっぽどの篤志家だ。
ところがたま~に自転車の人が越えている。
今日も山の中で出会ったのは道普請組の仲間が一人峠から自転車で来て、私たちと合流してくれた。
その後、道をなおしながらの下山途中に、シクロクロスで峠越えをして来たという2人と出会い、
しばし歓談。というわけで今日会ったのは自転車3名と動物の気配だけ(笑)


nekomichi07.jpg

このお地蔵様の脇も崩れているが古道。「次回はここを補修するか、道を付け替えしないとなあ」と道普請の師匠殿は言っていた。(師匠とは毎年糸魚川の打ち上げをやっていた五日市の喫茶店の謎?のご主人。今年も打ち上げしましょ)

nekomichi08.jpg

ここのお地蔵様もとてもいいお顔している。今日は行かなかったが、峠にもお地蔵様がいるので、
近いうちに長野側からお地蔵様に会いに峠越えをし、今日修理した山径を走りに来たいなあ。

PS;昨年?の秋の糸魚川の景品でぴえ~る師匠ご提供のノコギリが本日、大活躍しました!!!

コメントの投稿

非公開コメント

いつか遊びに来てね!

今回は人数も少なかったし、日曜日の天気がイマイチだったのもあり、
土曜日だけでしたが、通常は土曜日に作業した後、薪拾いをし、
みんなでキャンプ宴会(焚き火もします)もします。
地元の人が差し入れを持ってきてくれたりして、いっしょにワイワイやるので、いろんな地元ならではの情報(道なんかも含めて)も入ってGOODです。次回はぜひ!(私も参加し始めてもう10年近くになります)

へぇ~。どんなことするんだろうと思っていたので、勉強になりました。興味持ちました。加藤さんっていろんな楽しみ方を知っていますね。
ようこそ Team ねこばばへ
プロフィール

チームねこばば

Author:チームねこばば
女性だけのロードチーム。その歴史は古く1987年に日本のトップ選手だった先輩たちが女子のロードレースの底辺拡大のために始めたサマーキャンプがきっかけで集まったグループ。最近はロードレースにチームとして出ることは少なくなったが、今でも夏に自転車(単独、集団)に乗るためのマナーやルールを勉強するサマーキャンプを開催し、メンテナンスや部品の名前を覚える、自転車の基本操作(S字や八の字、片手運転などなど)を、初心者も交えて練習している。(会員の中には地元のクラブチームで実業団登録して活躍している人や、ブルベ関係者(PBP2回完走しています)もいるので、レースやブルベに出たい人はクラブ紹介や相談もできます)またロードバイクのほかMTB、トライアスロン、マラソン、水泳、
登山、スノーシュー、トレラン・・・を口実に、おしゃべりを楽しんでいます。

★チームに関する問合先★
<ねこばば事務局> hiroppi_6@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード