道普請☆winter

加藤@ねこばばです。

2010年も残すところあと1週間。
みなさま、いかがお過ごしですか?
今晩からは「クリスマス大寒波」だそうで、日本海側や東北方面は大雪の予想が出ています。
ようやく山スキーへも出動できそうなので、年末年始に天気次第で出動の自由が利くように現在、
仕事をバッチリやってます。(有休を山へ行く日に照準を合わせて取るのであります^^)

ということで、先週までまだ山に雪が少なかったこともあり、
春に引き続いて西上州へ恒例の道普請に行ってきました。
冬は3~4年ぶりで、12月下旬の西上州でのキャンプは初めて。
以前は10月末、11月末にやっていたのが、だんだん遅くなって、最近は12月下旬なので、
「どんだけ寒いんだろう??」と恐れおののいていましたが、
やはり焚き火効果は大きく、そんなに寒く感じませんでした。
春は2人だったのですが、冬は大勢のメンバーが集まり、焚き火も大盛況でした。
仕事が終わった後に駆けつけてくれたり、地元のサイクリストの方々も参加してくれて、
焚き火宴会も大盛況。夜中の2時すぎまで行われました。
空にはきれいな星と月、こういうのを最高の贅沢というのですね。
翌朝はテント内は結露しており、温度計はマイナス10℃以下でした。
外に出しっぱなしだったウォータータンクはカチンコチンに凍っており、やはり12月の西上州は寒いのだなと
実感しました。日曜日も道普請を行う予定が朝から焚き火に火を点し、マッタリしているうちに
「今日はハイキングにしようか」ということになって、普段行かない裏山探索へ。
地図に載っていない林道や廃道、送電線巡視路などを探索し、村を見下ろす陽だまりの斜面でお昼を食べて下山。
大変有意義な週末でした。

そうこうしているうちに新潟方面で雪がたくさん降り始めたので、年末はねこメンバーズ2人とと山小屋で年越しスキーを計画中。同行希望者、乞う連絡!(現地集合現地解散ですが、山スキーではなく、スキー場=ゲレンデなので問題ないですよ~)

101218Michibushin.jpg
崩れた路を修復しているところ

michibusin2.jpg
歩きやすい路に付け替えているところ

mitibusin3.jpg
山の中で拾ってきた焚き木を盛大に燃やす。
倒木の枝を打ち、長さや太さをそろえて、焚き木にするのもまた楽しいのだ。

mitibusin4.jpg
夜、自転車が2台やってきた。地元のサイクリストのご夫婦。
地元の村や山の話、自転車のことで盛り上がった。
こういう付き合いが続いているのも道普請の大好きなところ。


コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ Team ねこばばへ
プロフィール

チームねこばば

Author:チームねこばば
女性だけのロードチーム。その歴史は古く1987年に日本のトップ選手だった先輩たちが女子のロードレースの底辺拡大のために始めたサマーキャンプがきっかけで集まったグループ。最近はロードレースにチームとして出ることは少なくなったが、今でも夏に自転車(単独、集団)に乗るためのマナーやルールを勉強するサマーキャンプを開催し、メンテナンスや部品の名前を覚える、自転車の基本操作(S字や八の字、片手運転などなど)を、初心者も交えて練習している。(会員の中には地元のクラブチームで実業団登録して活躍している人や、ブルベ関係者(PBP2回完走しています)もいるので、レースやブルベに出たい人はクラブ紹介や相談もできます)またロードバイクのほかMTB、トライアスロン、マラソン、水泳、
登山、スノーシュー、トレラン・・・を口実に、おしゃべりを楽しんでいます。

★チームに関する問合先★
<ねこばば事務局> hiroppi_6@hotmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード